2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 豊田車両センターに残る201系~豊田車両センターまつり・こぼれ話~(H24.11.24) | トップページ | 梅小路蒸気機関車館の展示車両(その7)~【D50形蒸気機関車(D50-140)】~大阪・京都鉄道博物館めぐり・こぼれ話~(H24.3.18) »

2012年12月 2日 (日)

梅小路蒸気機関車間の展示車両(その6)~【D52形蒸気機関車(D52-468)】~大阪・京都鉄道博物館めぐり・こぼれ話~(H24.3.18)

今回は梅小路蒸気機関車間の展示車両のうち、「D52形蒸気機関車(D52-468)」をご紹介していきましょう。

12032134

D52形は1943(昭和18)年から1946(昭和21)年にかけて285両が製造された貨物用蒸気機関車。第二次大戦末期、石炭等の海上輸送が困難となり、D51形の1,000tを超える1,200tの貨物をけん引できるように設計された超大型の蒸気機関車です。

12032135

梅小路蒸気機関車館に保存・展示されているのは468号機。姫路や北海道の五稜郭に所属し、走行距離約245万kmと大きな活躍をしました。

大阪・京都鉄道博物館めぐり本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« 豊田車両センターに残る201系~豊田車両センターまつり・こぼれ話~(H24.11.24) | トップページ | 梅小路蒸気機関車館の展示車両(その7)~【D50形蒸気機関車(D50-140)】~大阪・京都鉄道博物館めぐり・こぼれ話~(H24.3.18) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 豊田車両センターに残る201系~豊田車両センターまつり・こぼれ話~(H24.11.24) | トップページ | 梅小路蒸気機関車館の展示車両(その7)~【D50形蒸気機関車(D50-140)】~大阪・京都鉄道博物館めぐり・こぼれ話~(H24.3.18) »