2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 花火臨時列車を観察する~団体列車編~第30回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H24.9.1) | トップページ | 交通科学博物館の展示車両(その1)~【リニアモーターカー・マグレブML500】~大阪・京都鉄道博物館めぐり・こぼれ話~(H24.3.17) »

2012年9月19日 (水)

ムーンライト信州90号とムーンライト信州92号が塩山駅で出会う~第30回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H24.9.2)

第30回全国新作花火競技大会終了後、新宿方面へが2本夜行列車「ムーンライト信州90・92号」が運転。ムーンライト信州90号は、上諏訪駅を0:01に出発して新宿駅に5:30に到着。ムーンライト信州92号は上諏訪駅を0:15に出発して新宿駅に5:40に到着するというダイヤ。同区間を特急「あずさ」であれば、2時間少々で運転されているので、ムーンライト信州は約2倍の時間をかけて新宿駅まで走ることになるのです。ムーンライト信州が特急列車並みの速度で運転されると、新宿駅には午前3時前に到着してしまうため、途中駅で長時間停車して時間調整しているものと思われます。

花火終了後、私は上諏訪駅から塩山駅までは普通列車で移動。塩山駅から1:33発の「ムーンライト信州92号」に乗ろうとホームで待っていたところ、1:20過ぎ、まずは「ムーンライト信州90号」が塩山駅に停車。「ムーンライト信州90号」は塩山駅を通過扱いですので到着しても扉は開かず。その12分後、今度は「ムーンライト信州92号」が塩山駅にやってきたのです。

12090117

写真左側が「ムーンライト信州90号」として運転された351系。右側の車両が「ムーンライト信州92号」のE257系。塩山駅で両車が並んで停車しました。

塩山駅を先に出発したのは「ムーンライト信州92号」。「ムーンライト信州90号」を追い越しする形で走り出した「ムーンライト信州90号」は2つ先の甲斐大和駅で長時間停車。その後、私は眠ってしまったのですが、新宿駅到着時刻は「ムーンライト信州90号」が早いため、おそらく甲斐大和駅で「ムーンライト信州90号」が「ムーンライト信州92号」を再び追い抜いていったものと思われます。

第30回全国新作花火競技大会観覧記は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« 花火臨時列車を観察する~団体列車編~第30回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H24.9.1) | トップページ | 交通科学博物館の展示車両(その1)~【リニアモーターカー・マグレブML500】~大阪・京都鉄道博物館めぐり・こぼれ話~(H24.3.17) »

花火」カテゴリの記事

花火(甲信越)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/55604516

この記事へのトラックバック一覧です: ムーンライト信州90号とムーンライト信州92号が塩山駅で出会う~第30回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H24.9.2):

« 花火臨時列車を観察する~団体列車編~第30回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H24.9.1) | トップページ | 交通科学博物館の展示車両(その1)~【リニアモーターカー・マグレブML500】~大阪・京都鉄道博物館めぐり・こぼれ話~(H24.3.17) »