2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【183系大宮車】団体専用臨時列車「新金貨物線大宮号」~両国駅にて~(H24.9.1) | トップページ | 【E257系幕張車】快速 山梨ぶどう狩り号~西八王子駅にて~(H24.9.15) »

2012年9月15日 (土)

平成24年9月15日~中央線に旧国鉄形車両が大集結~

三連休の初日となった平成24年9月15日、行楽地への観光客輸送のため多数の臨時列車が運転されました。中央線でも臨時列車が設定されているのですが、充当された車両には旧国鉄形車両も含まれていて、毎週末ホリデー快速などで運転されている旧国鉄形車両も合わせ、この日の中央線は「旧国鉄形車両街道」の様相。早速、中央線沿線に出かけてきました。

まずは早朝の高円寺へ。

12091501

新宿駅6:30発の臨時特急「あずさ71号」。長期連休の初日などに設定され旧国鉄形特急車両が充当されることが多い臨時列車です。

弊ブログ平成22年7月22日付平成23年9月26日付、および平成24年5月1日付の記事でご紹介しているように、過去に「特急あずさ71号」を撮影していますが、担当車両はいずれも幕張車両センター所属の183系。しかし、今日は長野総合車両センター所属の旧あさま色の189系N101編成でした。

今回、高円寺で「特急あずさ71号」を撮影しましたが、直前に中央線各駅停車の上り列車が高円寺駅を出発。間一髪で「かぶり」を回避できました。弊ブログの過去の記事を見ても同じようにあやうくかぶられてしまうことが多いようですので、高円寺駅での「特急あずさ71号」の撮影は向いていないかもしれません。

12091502

「特急あずさ71号」の撮影を終えたあとは西八王子駅へ移動。8:18頃に西八王子駅を通過していったのが「快速 富士河口湖号」。東八王子駅を7:15に出発して横浜線を北上。八王子駅から中央線に入り、大月からは富士急行へ直通。終点の河口湖駅には10:20に到着するというダイヤで運転されました。高円寺駅から西八王子駅まで移動したのも、この列車を見送るためだったのです。

「快速 富士河口湖号」の平成24年夏季の運転日は、7月21日~29日の土休日と9月8、15日。平成24年3月25日、「富士河口湖号」に乗車したことがあるのですが、このときの充当車両が田町車両センター所属183/189系H61編成(弊ブログ平成24年3月26日付の記事を参照)。それに対し、今日は幕張車両センター所属の183系旧あずさ色31編成が担当。ヘッドマークは「快速」表示でしたが、車両側面の方向幕は「快速 河口湖(行き)」となっていました。

12091503

西八王子駅を8:45頃に通過したのが「特急はまかいじ」。冬季を除き、土休日に横浜~八王子を結ぶ臨時列車。車両も旧国鉄時代にデビューした185系が担当しています。

12091504

「特急はまかいじ」の通過から約10分後の8:56、こんどは「ホリデー快速河口湖1号」が西八王子駅を通過。ほぼ一年を通じ、土休日に新宿~(富士急行)河口湖を結ぶ列車で、担当車両は豊田車両センター所属183/189系M50編成。ほぼ一貫として「ホリデー快速河口湖号」に充当されていて、ヘッドマーク上部や車両側面には「ももずきん」が貼り付けられています。

12091505

「ホリデー快速河口湖1号」が通過して約10分後の9:06、西八王子駅に現れたのが、川崎駅7:54発の「快速 お座敷ぶどう狩り号」、甲府行き。川崎駅を出発して南武線を走り、立川駅で中央線に入り甲府駅には10:32に到着します。

「快速 お座敷ぶどう狩り号」を担当した車両は、お座敷列車「華」。この車両、製造したのはJR東日本ですが、元々は旧国鉄形特急車両の485系をお座敷列車に改造したもの。現在の形式も485系を名乗っていることから、ここでは旧国鉄形車両のカテゴリーにくわえさせていただきます。

12091506

「快速 お座敷ぶどう狩り号」が通過してからさらに約10分後の9:15、続いて西八王子駅を通過していったのが、「特急かいじ183号」。運転日は9月15、16日と10月6日。新宿駅を8:33に出発して甲府駅には10:28に到着します。

「特急あずさ・かいじ」はE257系により運転されていますが、一部の臨時列車は現在でも旧国鉄形車両が充当され、今日は大宮総合車両センター所属183系OM101編成でした。

12091507

「特急かいじ183号」の通過してからわずか3分後の9:18、またまた旧国鉄形車両が西八王子駅を通過。こちらは「ホリデー快速河口湖3号」。かつては大宮~河口湖間で運転されていましたが、平成24年7月1日から始発駅が小山駅に延長。担当車両は田町車両センター所属183/189系H61編成でした。

12091510

本日最後の旧国鉄形車両による臨時列車が「特急あずさ75号」。新宿駅を9:28に出発して松本駅には12:27に到着。平成24年夏季の運転日は8月4・11日、9月15日の他、秋季には10月6日と、11月23~25日にも運転が予定されています。今日は田町車両センター所属183/189系H102編成が担当。今日、出会った旧国鉄形車両では最大の10両編成による運転。往年の雄姿が垣間見えます。

わずか3時間で8本の旧国鉄形車両との遭遇。なかなか経験できない1日でした。

« 【183系大宮車】団体専用臨時列車「新金貨物線大宮号」~両国駅にて~(H24.9.1) | トップページ | 【E257系幕張車】快速 山梨ぶどう狩り号~西八王子駅にて~(H24.9.15) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

水のさん、こんにちは。

そうですね、田町車両センター所属の183/189系は、ムーンライトながらにも使用されています。

そうそう、運転席に編成番号札が取り付けられているのですが、H61編成に続き、この車両も緑色の札から赤い札に変わっていました。

一番最後の編成写真の車両は、ムーンライト
ながら編成じゃないですかね??H102って確か
そう思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成24年9月15日~中央線に旧国鉄形車両が大集結~:

« 【183系大宮車】団体専用臨時列車「新金貨物線大宮号」~両国駅にて~(H24.9.1) | トップページ | 【E257系幕張車】快速 山梨ぶどう狩り号~西八王子駅にて~(H24.9.15) »