2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「みすゞ潮彩」の乗車記念スタンプ~平成24年夏 中国・山陰乗り鉄旅・こぼれ話~(H24.8.16) | トップページ | 節電ダイヤ(北九州版)~平成24年夏 中国・山陰乗り鉄旅・こぼれ話~(H24.8.16) »

2012年8月29日 (水)

和布刈公園(関門海峡めかり駅前)に、EF30形電気機関車とオハフ33客車~平成24年夏 中国・山陰乗り鉄旅・こぼれ話~(H24.8.16)

平成24年8月16日、門司港レトロ線「潮風号」に乗って関門海峡めかり駅へ。トロッコ列車を降りたところ、駅前に電気機関車と客車が展示されていました。

12082320

1枚目の写真は電気機関車「EF30-1」。九州側が交流電化、本州側が直流電化され、直流と交流の境界部が関門トンネルの九州側出口である門司駅構内となったため、両区間を直通できる交直流電気機関車が必要となり、開発されたのがEF30形電気機関車ということです。EF30形の試作車である1号機がここに展示されています。

12082321

2枚目の写真は「EF30-1」に連結されている客車「オハフ33-488」。

12082322

車内は無料の休憩所として開放。車内の約半分が、当時のものそのままと思われるボックスシートが並び、もう半分は座席を撤去して売店が営業していました。

「平成24年夏 中国・山陰乗り鉄旅日記」は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« 「みすゞ潮彩」の乗車記念スタンプ~平成24年夏 中国・山陰乗り鉄旅・こぼれ話~(H24.8.16) | トップページ | 節電ダイヤ(北九州版)~平成24年夏 中国・山陰乗り鉄旅・こぼれ話~(H24.8.16) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「みすゞ潮彩」の乗車記念スタンプ~平成24年夏 中国・山陰乗り鉄旅・こぼれ話~(H24.8.16) | トップページ | 節電ダイヤ(北九州版)~平成24年夏 中国・山陰乗り鉄旅・こぼれ話~(H24.8.16) »