2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« リニア鉄道館の展示車両(その26)~【117系】~名古屋乗り鉄旅とリニア鉄道館訪問記・こぼれ話~(H23.12.23) | トップページ | 【183系大宮車】快速 碓氷~上野駅にて~(H24.4.14) »

2012年4月13日 (金)

超電導リニア展示室の模型で振り返るリニア試験車両の歴史~名古屋乗り鉄旅とリニア鉄道館訪問記・こぼれ話~(H23.12.23)

リニア鉄道館内にある「超電導リニア展示室」。室内には超電導リニアの仕組みや歴史、さらに試験車両のモックアップがあり、その内部では実験線がCGで再現され、リニアの試乗体験ができたりします。その他にも歴代のリニア試験車両が模型で展示されていました。今回はその模型を見ながら、リニア試験車両の歴史をたどっていきましょう。

11122367

1972(昭和47)年に走行を開始した「ML100」

11122368

1977(昭和52)年に走行を開始した「ML500」。1979(昭和54)年には当時の世界最高速度517km/hを記録し、1997(平成9年)にMLX01が531km/hを記録するまで破られることはありませんでした。

11122369

1979(昭和54)年に走行を開始した「ML500R」

11122370

1980(昭和55)年から走行を開始した「MLU001」。3両編成で車内には座席も備え、はじめて有人走行実験に成功した車両です。

11122371

1987(昭和62)年から走行を開始した「MLU002」

11122372

1993(平成5)年から走行を開始した「MLU002N」

11122373

1997(平成9)年から走行を開始した「MLX01-1」。2003(平成15)年に、鉄道における世界最高速度581km/hを記録した車両で、リニア鉄道館のシンボル展示フロアに展示されている車両です。

11122374

MLX01-1と同様、1997(平成9)年から走行を開始した「MLX01-2」

11122375

2002(平成14)年から走行開始した「MLX01-901」

「名古屋鉄道乗り鉄旅とリニア鉄道館訪問記」の旅日記本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« リニア鉄道館の展示車両(その26)~【117系】~名古屋乗り鉄旅とリニア鉄道館訪問記・こぼれ話~(H23.12.23) | トップページ | 【183系大宮車】快速 碓氷~上野駅にて~(H24.4.14) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東海)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リニア鉄道館の展示車両(その26)~【117系】~名古屋乗り鉄旅とリニア鉄道館訪問記・こぼれ話~(H23.12.23) | トップページ | 【183系大宮車】快速 碓氷~上野駅にて~(H24.4.14) »