2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 特急日光84号 大船行き~池袋駅にて~(H23.10.29) | トップページ | 【西武】レッドアロークラシックと拝島線レッドアローのこと(H23.10.29) »

2011年10月30日 (日)

1日2本の列車しか停車しない南斜里駅~道東ぐるり一周各駅列車の旅・こぼれ話~(H23.7.15)

平成23年7月15日、「摩周&川湯温泉足湯めぐり号」に乗車した時のお話し。

「摩周&川湯温泉足湯めぐり号」は、釧路発13:20発の摩周行き「4736D列車」と、緑駅15:57発の網走行き「4738D列車」。さらに摩周~緑間で臨時列車「8736D列車」を設定し、2つの定期列車と臨時列車をひとつの車両で直通させ、釧路~網走間を走る列車。平成23年は5月1日~10月31日までの毎日運転されていました。

さて、「摩周&川湯温泉足湯めぐり号」に乗って、網走駅を目指していた私ですが、車中で時刻表を眺めていると、網走方面行きの列車が1日2本しか停車しない駅「南斜里駅」があるのを発見。しかも「摩周&川湯温泉足湯めぐり号」となった「4738D列車」が、数少ない南斜里駅に停車する列車のひとつだったのです。

11092901

11092902

南斜里駅は駅舎がなくホームのみの簡素な駅。周辺にも民家はほとんどありませんでした。

南斜里駅に停車する列車は、下り(網走方面行き)の場合、7:17発の4724D列車(留辺蘂行き)と、今回私が乗車した16:19発の4738D列車(網走行き)のみ。ちなみに上り(釧路方面行き)は、7:35、15:23、17:39、19:46と4本の列車が停車します(平成23年7月現在のダイヤの場合)。

「平成23年夏 道東ぐるり一周各駅列車の旅」の旅日記本編は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

« 特急日光84号 大船行き~池袋駅にて~(H23.10.29) | トップページ | 【西武】レッドアロークラシックと拝島線レッドアローのこと(H23.10.29) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR北海道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 特急日光84号 大船行き~池袋駅にて~(H23.10.29) | トップページ | 【西武】レッドアロークラシックと拝島線レッドアローのこと(H23.10.29) »