2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

第85回全国花火競技大会/大曲の花火の観覧記を暫定版[Ver.2]を更新しました(H23.8.28)

平成23年8月27日に開催された「第85回全国花火競技大会/大曲の花火」の観覧記を、私のホームページ「列車とともに」に暫定掲載しました。

 観覧記の文章は校正は完了していないもののほぼ完成。今後、若干の肉付けや表現の方法を変更していく予定です。

 花火の写真については、現在、掲載できそうな比較的写りの良い写真を選定中。観覧記の完成までもうしばらくお待ちください。

11083101

ご覧の写真は、10号割物の部で優勝された(株)山内煙火店の「昇曲導付三重芯変化菊」です。

2011年8月30日 (火)

【秩父鉄道6000系】「第62回熊谷花火大会」ヘッドマークを取り付け運転(H23.8.13)~第62回熊谷花火大会・こぼれ話~

平成23年8月13日は「第62回熊谷花火大会」を見てきました。花火会場の最寄駅である熊谷駅には、秩父鉄道のSLパレオエクスプレスに乗って行ったのですが、その始発駅である三峰口駅で、ヘッドマークが取り付けられた6000系を目撃しました。

11083001

11083002

2011年8月29日 (月)

【東武8000系】「群馬デスティネーションキャンペーン」ヘッドマーク列車~わたらせ・サマー・フェスタ第97回足利花火大会・こぼれ話~(H23.8.6)

平成23年8月6日は、「わたらせ・サマー・フェスタ第97回足利花火大会」に行ってきました。花火会場へは東武伊勢崎線で向かったのですが、途中の館林駅でヘッドマークが取り付けられた8000系を目撃しました。

11082901

館林駅に停車中の東武佐野線「葛生」行きの列車。

11082902

気になるヘッドマークは「群馬デスティネーションキャンペーン」のヘッドマーク。弊ブログ平成23年8月25日の記事でご紹介した、JR東日本115系の「群馬デスティネーションキャンペーン・ラッピング電車」に取り付けられていたヘッドマークと同じデザインで、カラーリングの異なるものでした。

2011年8月28日 (日)

第85回全国花火競技大会/大曲の花火の観覧記を暫定掲載しました(H23.8.28)

 平成23年8月27日に開催された「第85回全国花火競技大会/大曲の花火」の観覧記を、私のホームページ「列車とともに」に暫定掲載しました。

 まだ写真の整理や文章が完成していない状態での暫定的な掲載となります。観覧記の完成まではもうしばらく時間がかかると思います。完成までもうしばらくお待ちください。

11082801

2011年8月26日 (金)

【西武2000系】2501F+2503Fが西武池袋線で運転中(H23.7.29)

西武池袋線ではあまり見かけることのない4両編成の2000系。しかしながら、平成23年7月29日、通勤で西武線の池袋駅に行ってみると、4両編成の2000系が2編成連結され、8両編成で運転するシーンを目撃しました。

11082401

1枚目の写真は4両編成の2000系2501F。先頭のクモハ2501は、屋根上にあるパンタグラフが撤去されていて、パンタグラフが設置されていた骨組みだけが残っていました。

ちなみに2501Fの後方(池袋方)には、やはり4両編成の2000系である2503Fが連結されていました。

11082402

2枚目の写真はクモハ2501の車内。座席にはスタンションポールが、扉の床部には黄色のすべり止めがそれぞれ設置されていて、一定のリニューアル工事が実施されているようでした。

2011年8月25日 (木)

【西武20000系】「花と寺社めぐりスタンプラリー」ヘッドマークを掲げ運転(H23.7.25)

ブログの更新作業をおろそかにしていたため、古い話題となってしまいますが、今回は平成23年7月25日のこと。ヘッドマークが取り付けられた20000系を石神井公園駅で目撃しました。

11082301

ヘッドマークが取り付けられていたのは、20000系20058編成。ヘッドマークのデザインは、「私鉄で愉しむ日帰りの小さな旅」をテーマに、大手私鉄9社で展開する「ゆるり散策」が企画した「花と寺社めぐりスタンプラリー」を紹介するものでした。

2011年8月24日 (水)

【115系】群馬デスティネーションキャンペーンラッピングトレインに出会う(H23.7.18)

前回に引き続き、平成23年7月18日に高崎に行った時の話題。平成23年7月から9月にかけて「群馬デスティネーションキャンペーン」が展開中。その一環として、おもに群馬県を走る115系2編成が平成22年7月から、107系2編成が平成22年12月からラッピングを施し、運行を続けてきました。

高崎に行く機会も少なく、これまでラッピング電車に出会うこともありませんでしたが、7月18日、ついに115系のラッピング電車を目撃することができたのです。

11082601

高崎問屋町駅に入線してきた115系群馬デスティネーションのラッピング電車。

11082602

車両の先頭部には、群馬県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」と、群馬県内を走行する車両たちが描かれていました。

11082603

11082604

11082605

車体側面にも様々なラッピングが施されていました。

群馬デスティネーションキャンペーンのラッピング電車の運行期間は、平成23年9月まで。ご覧のようなラッピング電車を見ることができるのもあとわずかです。

2011年8月23日 (火)

「SLみなかみ」を見てきました(H23.7.18)

これまでホームページ「列車とともに」の更新作業に時間を割いていて、こちらのブログまでなかなか手が回らなかったのですが、更新が一段落しましたので、ブログの作成も力を入れていこうと思います。

さて、今回は1か月以上前の平成23年7月18日のお話し。前日まで「平成23年夏 道東ぐるり一周各駅列車の旅」に出かけていた私。その旅では「北海道&東日本パス」というトクトクきっぷを使用していたのですが、「北海道&東日本パス」の有効期間は7日間。7月18日も「北海道&東日本パス」が使用できたため、高崎に住む友人に会いに行くことに。そのついでに高崎~水上を走る「SLみなかみ」を見てきました。

11082501

高崎駅に到着したのは9:20過ぎ。本日の「SLみなかみ」を牽引する「D51 498」号機は、高崎駅の1番線と2番線の間の線路に停車していました。

11082502

9:31、「D51 498」は水上方面に走りだしました。

11082503

2番線にはディーゼル機関車に牽引されてきた「SLみなかみ」の客車が到着。

11082504

水上方面に走っていった「D51 498」が、折り返して2番線に入線。客車との連結作業が行われました。

連結作業を見届けたあと、私は9:42発の前橋行きに乗って、隣の高崎問屋町駅へ移動。「SLみなかみ」の走行シーンを見送ることにしました。

11082505

10:01、高崎問屋町駅にやってきた「SLみなかみ」

11082506

「SLみなかみ」のヘッドマークには、東日本大震災からの復興を願う「がんばろう日本!」と、平成23年7月から9月に展開中の「群馬デスティネーションキャンペーン」の文字が入ったデザイン。

11082507

高崎問屋町駅を「SLみなかみ」が走り去って行きました。

2011年8月21日 (日)

あついぞ!熊谷 第62回熊谷花火大会を公開しました(H23.8.21up)

 平成23年8月13日に開催された「あついぞ!熊谷 第62回熊谷花火大会」の観覧記を、私のホームページ「列車とともに」に公開しました。ぜひご訪問ください。

11082101

2011年8月20日 (土)

わたらせ・サマー・フェスタ第97回足利花火大会を公開しました(H23.8.20)

 平成23年8月6日に開催された「わたらせ・サマー・フェスタ第97回足利花火大会」の観覧記を、私のホームページ「列車とともに」に公開しました。ぜひご訪問ください。

11082001

2011年8月14日 (日)

第45回葛飾納涼花火大会を公開しました(H23.8.14)

平成23年7月26日に開催された「第45回葛飾納涼花火大会」の観覧記を、私のホームページ「列車とともに」に公開しました。ぜひご訪問ください。

11081401

2011年8月13日 (土)

「パワフル×スマイルちばフリーパス」で行く千葉ローカル列車めぐりを公開しました(H23.8.13)

平成23年7月23日、「パワフル×スマイルちばフリーパス」というトクトクきっぷを使用して、千葉房総半島のローカル列車に乗ってきました。その旅日記を私のホームページ「列車とともに」こちらに公開しましたので、ぜひご訪問ください。

11081301

2011年8月 7日 (日)

平成23年夏 道東ぐるり一周各駅列車の旅の旅日記を公開しました(H23.8.7)

 お待たせしました(お待たせしてないかな…(^^;))。平成23年7月13日から17日にかけて、北海道への乗り鉄旅に行ってきました。その旅日記を私のホームページ「列車とともに」こちらに公開しましたので、ぜひご訪問ください。

2011年8月 6日 (土)

【485系仙台車】「特急ひばり」1日限りの復活運転(H23.8.6)

久しぶりのブログ更新となりました。7月13日~17日までの北海道旅行、そして7月23日には千葉へ日帰りの乗り鉄度に出かけてきましたが、旅日記がまだ完成していませんので、公開までしばらくお待ちください。

さて、今回は本日、平成23年8月6日に運転された「特急ひばり」の話題。今回は仙台で開催する「仙台七夕まつり」の初日に合わせ、団体専用列車として「特急ひばり」が1日限りの復活運転となりました。この事実を知ったのは、JR東日本が運営する「旅どきネット」内の7月27日付の観光・トラベルプレス。運転当日は「特急ひばり」が通過する西日暮里駅付近に向かいました。

「特急ひばり」は上野~仙台の下りのみ運転。上野駅の出発時刻は8:08とのこと。私は西日暮里駅付近の線路ぎわに7:40頃に到着。その時点で先着の鉄道ファンは3名ほど。列車の通過が近付いても集まったのは、6~7名と意外なほど閑散としていました。

11080601

上野駅を出発して仙台へ向かう「特急ひばり」。使用された車両は、先日あかべぇ塗装から国鉄色に変更された仙台車両センター所属の485系でした。

11080602

ご覧のとおり、先頭部にはステッカー式と思われますが、「特急ひばり」のヘッドマークが取り付けられていました。なお。車体側面の方向幕は「団体」表示でした。

「特急ひばり」は、東北線を北上し、仙台には13:30頃に到着する予定となっています。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »