2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【都電】7500形ラストラン(H23.3.13) | トップページ | 【都電】計画停電による一部区間運休に伴う荒川車庫前電停での折り返し風景(H23.3.15) »

2011年3月15日 (火)

駅から人が消えた計画停電初日の池袋駅の様子(H23.3.14)

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による福島第一・第二原発の運転停止に伴い、関東周辺各県では3月14日より計画停電が始まりました。

計画停電初日の3月14日、私は仕事を終えて午後10時過ぎにJR池袋駅に着いたわけですが、普段利用しているJR池袋駅南改札に向かったところ、私の目の前にはご覧のような光景が広がっていました。

11031501

なんと南改札はシャッターが閉められ封鎖されているではありませんか。

ええっ!? 会社に出勤した今朝は南改札は開いていたのに。これから私が利用しようとしているJR山手線は、まだ運行されているはず。もしかして運転終了してしまったの? 池袋駅から自宅まで歩くとなると2時間くらいかかってしまうのに…。マジですか、歩くんですか…?

11031502

シャッターに貼り付けられていたポスターによると、南改札は終日閉鎖するものの、中央1改札・中央2改札・北改札は稼働しているとのこと。ひとまずホッとしました。

11031503

南改札の自動改札もロープがかけられていて、係員が他の改札を利用するように誘導していました。

11031504

南改札近くの自動券売機もシャッターが下ろされています。このような光景は初めて見る光景です。

11031505

池袋南みどりの窓口も今日は営業中止。中央みどりの窓口のみの営業という措置がとられたようです。

11031506

駅構内にあり、普段は運行情報を表示しているLEDモニタも、今日はNHKのテレビが音声付きで放送されていました。

駅構内、駅ホームとも平日の夜とは思えないほど、利用客は少なく閑散としていて、まるで正月のよう。多くの人々が早々に帰宅したのでしょう。

« 【都電】7500形ラストラン(H23.3.13) | トップページ | 【都電】計画停電による一部区間運休に伴う荒川車庫前電停での折り返し風景(H23.3.15) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅から人が消えた計画停電初日の池袋駅の様子(H23.3.14):

« 【都電】7500形ラストラン(H23.3.13) | トップページ | 【都電】計画停電による一部区間運休に伴う荒川車庫前電停での折り返し風景(H23.3.15) »