2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【都電】7520号車も「休止中」に(H22.12.26) | トップページ | 【115系豊田車M40編成】「115系の日・武蔵小金井駅開業85周年記念号」を見てきた(H23.1.15) »

2011年1月13日 (木)

あすかパークレール(H22.12.26)

 今回も平成22年12月26日に、新色オレンジ・イエローが登場し、4色すべてが営業運転に入った都電荒川線8800形の観察したときの話題です。(※この話題については、平成22年12月26日付の記事をご覧ください。)

 飛鳥山電停で8800形を観察するためJR王子駅から明治通りの上り坂を歩いていたとき、飛鳥山公園に見慣れない施設があることに気づきました。

11011301

 「あすかパークレール公園入口駅」という看板が掛けられたご覧の施設。窓越しに内部を見てみると、上方向に伸びる一本のレールのようなものがあり、そこには乗客と思われる人が数人立っていました。

11011302

 ふと見上げると小型のモノレールのような乗り物がちょうど降りてくるところでした。

11011303

 「アスカルゴ」と名付けられた車両。明治通りに面する「公園入口駅」と、飛鳥山公園内の「飛鳥山山頂駅」を約2分で結ぶモノレールです。

 子どもの頃、何度か飛鳥山公園に遊びに行ったことがあるのですが、ここ十数年は全く訪れていませんでした。そのうちにこんなモノレールが出来ているとは知りませんでした。

 早速、自宅に帰り、北区の飛鳥山公園に関するホームページを調べてみると、飛鳥山公園モノレール「あすかパークレール」(PDFファイル)に関する記事が掲載されていました。それによると、この「あすかパークレール」、平成21年7月17日から運航が開始されたとのこと。まだ開業してからそれほど時間は経っていないのですね。

 定員は十数名の小さな乗り物で遊園地の遊具のようで、かわいらしく感じられました。

« 【都電】7520号車も「休止中」に(H22.12.26) | トップページ | 【115系豊田車M40編成】「115系の日・武蔵小金井駅開業85周年記念号」を見てきた(H23.1.15) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あすかパークレール(H22.12.26):

« 【都電】7520号車も「休止中」に(H22.12.26) | トップページ | 【115系豊田車M40編成】「115系の日・武蔵小金井駅開業85周年記念号」を見てきた(H23.1.15) »