2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「飯坂・赤湯・銀山温泉めぐりと乗り鉄旅」の旅日記をアップしました(H22.12.15) | トップページ | 【お知らせ】しばらくブログ更新頻度が少なくなります(H22.12.16) »

2010年12月15日 (水)

【都電】8800形オレンジ色を荒川車両営業所(荒川車庫)に見に行く(H22.12.15)

 平成22年12月25日から、都電8800形は現在運転中の「ローズレッド」「バイオレット」に加え、新色「オレンジ」と「イエロー」の営業運転が開始されます。鉄道ファン「rail.jp」のによると、新色の営業運転に先立ち、オレンジカラー車が11月29日に(鉄道ファン「rail.jp」、平成22年11月30日付の鉄道ニュースより)、イエローカラー色も12月6日に(同、平成22年12月6日付の鉄道ニュースより)、荒川電車営業所(荒川車庫)に搬入されたとの報道がなされています。

 私は平成22年12月15日、荒川電車営業所にいるはずの、これら新色車両の見学に行ってきました。

10121501

 敷地外から荒川電車営業所を見る。ずらりと8800形が停車していました。その中に…。

10121502

 いました! オレンジカラーの8808号車と8809号車。なんと2台並んで停車していました。

10121503

 オレンジカラー色の右隣には、以前から休止中の7505号車の姿。8800形の導入により、おそらく7505号車は引退となり休止中のなっているのでしょう。

 これから営業運転に旅立つ8808号車と8809号車、一方で近々廃車のため荒川電車営業所を旅立つであろう7505号車。この並びは何とも言えない哀愁が漂っているような気がしたのは私だけでしょうか?

 なお、もうひとつのニューカラー、イエロー色の車両は車庫内では確認できず。敷地外からは見ることができない検修庫内にいるのか? それとも試運転で営業路線を走っていたのでしょうか?

« 「飯坂・赤湯・銀山温泉めぐりと乗り鉄旅」の旅日記をアップしました(H22.12.15) | トップページ | 【お知らせ】しばらくブログ更新頻度が少なくなります(H22.12.16) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(東京都交通局)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「飯坂・赤湯・銀山温泉めぐりと乗り鉄旅」の旅日記をアップしました(H22.12.15) | トップページ | 【お知らせ】しばらくブログ更新頻度が少なくなります(H22.12.16) »