2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【E2系】長野駅に並ぶ信州DCラッピング新幹線~第105回長野えびす講煙火大会観覧記・こぼれ話~(H22.11.23) | トップページ | 12月3日の列車運行情報(H22.12.3) »

2010年12月 4日 (土)

2010年11月27日に運用された江ノ電車両を観察~藤沢市花火大会・こぼれ話~(H22.11.27)

 平成22年11月27日は藤沢市花火大会を観覧するため江の島を訪問。花火打上げまでの待ち時間を利用して江ノ電に乗り込み、江の島駅~藤沢駅~鎌倉駅と乗車。江ノ電の乗り鉄を満喫したあとは、さらに江ノ電で七里ヶ浜駅まで移動して下車。駅から稲村ヶ崎駅方面に約7~8分歩いたところにある「七里ヶ浜2号踏切」で江ノ電車両の観察をすることにしました。

 日中、江ノ電は6編成が運用。今回は平成22年11月27日に運用されていた江ノ電車両の前編成をご紹介していきましょう。

10120401

10120402

 1編成目は、10形(10-50)(上の写真)と1100形(1101-1151)(下の写真)の連結編成。いずれも1編成しか存在しない形式。1101編成は江ノ電沿線の風景が車体に描かれています。

10120403

10120404

 2編成目は、2000形(2002-2052)(上の写真)と1000形(1001-1051)(下の写真)の連結編成。2002編成は車体側面に「コカ・コーラ」の広告が描かれているものの、いずれもオリジナル色をまとった組み合わせとなっています。

10120405

10120406

 3編成目は、500形(502-552)(上の写真)と20形(22-62)(下の写真)の連結編成。こちらも502編成の車体側面に広告がありますが、いずれの編成もオリジナル塗装を保っています。

10120407

10120408

 4編成目は、1500形(1502-1552)(上の写真)と20形(21-61)(下の写真)の連結編成。1502編成は嵐電との姉妹提携を記念し、嵐電のカラーリングを再現して「嵐電号」として。21編成については、今年が江ノ電全線開通100周年の記念の年にあたり、100年前に運転されていた車両をイメージしたリバイバルカラーとなり、いずれの編成も専用のヘッドマークが掲げられています。

10120409

10120410

 5編成目は、1000形(1002-1052)(上の写真)と1500形(1501-1551)(下の写真)の連結編成。1501編成はサンラインカラーと呼ばれる塗装に変更されています。

10120411

10120412

 6編成目は、2000形(2003-2053)(上の写真)と500形(501-551)(下の写真)の連結編成。2003編成は明治製菓「カール」のラッピング車両に、501編成は車体前面に全線100周年記念のヘッドマークがプリントされています。

 こうしてみると、江ノ電は所有する車両本数は少ないものの、多岐にわたる形式が存在し、同じ形式の車両でもカラーリングが異なるなど、ひとつとして同じ車両がなく、全く飽きることのなく楽しむことができます。

「藤沢市花火大会を観覧記」は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。こちらもぜひご覧ください。

« 【E2系】長野駅に並ぶ信州DCラッピング新幹線~第105回長野えびす講煙火大会観覧記・こぼれ話~(H22.11.23) | トップページ | 12月3日の列車運行情報(H22.12.3) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【E2系】長野駅に並ぶ信州DCラッピング新幹線~第105回長野えびす講煙火大会観覧記・こぼれ話~(H22.11.23) | トップページ | 12月3日の列車運行情報(H22.12.3) »