2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 尾久車両センターに残る珍客車~第10回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル・こぼれ話~(H22.11.20) | トップページ | 尾久車両センターに203系マト57編成が留置中~第10回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル・こぼれ話~(H22.11.20) »

2010年11月23日 (火)

E655系特集~第10回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル・こぼれ話~(H22.11.20)

 平成22年11月20日に開催された「第10回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル」では、E655系「和」が展示されていました。特別車両を除く5両編成のすべてを撮影しましたので、今回一挙ご紹介していきましょう。

10112301

1号車、クロE654-101。床下にディーゼル発電機が搭載されているので、ディーゼル機関車に牽引され、非電化区間に入線するときも電源等の確保が可能となっています。

10112302

2号車、モロE655-101

10112303

3号車、モロE654-101。定員が少なく座席も本革が使用されているそうです。また車体の半分は個室形のVIP室になっていて、他の車両よりさらに豪華な仕様となっています。

10112304

4号車、モロE655-201。パンタグラフが2機搭載されていて、そのうちひとつはE233系でも採用されている主要機器類の二重化による予備パンタグラフ。万一の故障時にも対応できるようになっています。

10112305

5号車、クモロE654-101

「第10回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル」の訪問記は、私のホームページ「列車とともに」に掲載しています。こちらもぜひご覧ください。

« 尾久車両センターに残る珍客車~第10回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル・こぼれ話~(H22.11.20) | トップページ | 尾久車両センターに203系マト57編成が留置中~第10回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル・こぼれ話~(H22.11.20) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 尾久車両センターに残る珍客車~第10回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル・こぼれ話~(H22.11.20) | トップページ | 尾久車両センターに203系マト57編成が留置中~第10回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル・こぼれ話~(H22.11.20) »