2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 第62回諏訪湖祭湖上花火大会臨時列車を観察する~団体専用臨時列車編~(H22.8.15) | トップページ | 【201系】平成22年8月15日の201系H7編成 »

2010年8月16日 (月)

第62回諏訪湖祭湖上花火大会臨時列車を観察する~E233系編~(H22.8.15)

 前回に引き続き、今回も平成22年8月15日の諏訪湖祭湖上花火大会に関する臨時列車の話題について。今回は花火大会の臨時列車に使用されたE233系についてご紹介していきましょう。

 諏訪湖祭湖上花火大会では多くの花火観覧客を輸送するため、最盛期には10分に1本のペースで臨時列車が運行されます。普段の上諏訪駅周辺の普通列車は1時間に1本程度の運行頻度ですので、花火大会当日、周辺の車両は総動員となります。

 それでも車両が不足するためか、例年中央線快速電車として都心で活躍する通勤型車両が応援のため、貸し出されてます。そして今年も6両編成2本、4両編成2本のE233系が約200km離れた出張先へ旅立ちました。

 私は事情により、諏訪湖祭湖上花火大会が行われる上諏訪駅周辺で、臨時列車として活躍するE233系を見ることはできませんでしたが、回送列車として現地に出発していくE233系を撮影しようと西八王子駅へ向かいました。

10081601

 1枚目の写真は、西八王子駅で7:51頃に撮影した回送列車。車両は豊田車両センター所属E233系H49編成。10両編成のまま回送として現地に向かい、基本編成の6両と付属編成の4両に分割されて臨時列車として活躍するものと思われます。

10081602

 2枚目の写真は、西八王子駅を13:54頃に通過していった回送列車。10両編成のうち、前方の4両は豊田車両センター所属の青460編成でした。

10081603

 青460編成の後方に連結されていたのは豊田車両センター所属の青662編成(6両)。前述のH49編成と同様、現地で4両と6両に分割され、臨時列車を担当するものと考えられます。

« 第62回諏訪湖祭湖上花火大会臨時列車を観察する~団体専用臨時列車編~(H22.8.15) | トップページ | 【201系】平成22年8月15日の201系H7編成 »

花火」カテゴリの記事

花火(甲信越)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/49155270

この記事へのトラックバック一覧です: 第62回諏訪湖祭湖上花火大会臨時列車を観察する~E233系編~(H22.8.15):

« 第62回諏訪湖祭湖上花火大会臨時列車を観察する~団体専用臨時列車編~(H22.8.15) | トップページ | 【201系】平成22年8月15日の201系H7編成 »