2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「リゾート八ヶ岳」号の指定券を入手しました! | トップページ | 【209系】尾久車両センターに4編成留置(H22.2.20) »

2010年3月 1日 (月)

【583系】団体専用列車「天の川」号~西船橋駅にて~(H22.2.27)

 弊ブログの前回の記事では583系を使用した団体専用列車「犬吠」についての話題を取り扱いました。「犬吠」の運転を終えた583系は、その日の深夜に千葉~秋田間を走る「天の川」号に充当されます。これはJR東日本「びゅう」の旅行商品、「東北新幹線新青森開業プレキャンペーン ゴロンとシートで行く日本海満喫3日間」の購入者のみが利用できる団体専用列車です。

 583系「天の川」は千葉駅を22:07に出発し、外房線の誉田駅で折り返して京葉線に入り、南船橋駅から武蔵野線、南浦和駅から高崎線、信越本線、羽越本線を経由して秋田駅にはAM9:07頃に到着するというダイヤが組まれています。

 始発駅の千葉駅は多くの鉄道ファンで混雑しているでしょうが、列車の運転時刻は深夜のため、走行中の写真を撮影することは不可能。どこで583系「天の川」を見物しようかと思っていたのですが、「鉄道ダイヤ情報」によると、同列車は誉田駅、蘇我駅、西船橋駅などでも数分の停車時間があるとのこと。私は西船橋駅で583系「天の川」を見送ることにしました。

10030101  10030102

 ご覧の写真は西船橋駅10番ホームに停車している583系「天の川」です。

 最後に、今回の撮影での失敗談を…。

 私は当初、583系「天の川」は西船橋駅の10番線に入線すると予想。よって反対側の11-12番ホームからの撮影を予定していたのですが、列車の接近を知らせる放送が「まもなく9番線に列車が参ります」と聞こえたため、あわてて反対側の9-10番ホームに移動したのです。

 しかし、583系「天の川」は結局10番ホームに入線。よって、上記のような写真となってしまったのです。

 駅の放送も「まもなく10番線に列車が参ります」と言っていたのでしょうが、私が「10(じゅう)」と「9(きゅう)」を聞き間違えてしまったのですね。

 あわてて反対側のホームに回る私の恥ずかしい姿を周辺の人はどのように見ていたのでしょうか…(^_^;)

« 「リゾート八ヶ岳」号の指定券を入手しました! | トップページ | 【209系】尾久車両センターに4編成留置(H22.2.20) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【583系】団体専用列車「天の川」号~西船橋駅にて~(H22.2.27):

« 「リゾート八ヶ岳」号の指定券を入手しました! | トップページ | 【209系】尾久車両センターに4編成留置(H22.2.20) »