2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 団体臨時列車を観察する~第27回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H21.9.5) | トップページ | 花火プログラム冊子はどこで手に入る?~第27回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H21.9.5) »

2009年9月11日 (金)

花火終了後の私の行動~第27回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H21.9.5)

 今回は平成21年9月5日に開催された「第27回全国新作花火競技大会」終了後の私の行動をご紹介しましょう。

 「全国新作花火競技大会」のクライマックスである「Kiss of Fire」はPM8:42に終了。このあと、「終演の響き」と名付けられたスターマインが残っているのですが、私は観覧場所を離れ上諏訪駅へ。それは上諏訪駅をPM9:17発の甲府行き普通列車に乗るためでした。

 なぜかというと、PM9:17発の列車に乗れば、終点の甲府駅で大月行きの普通列車に乗り継ぐことができるからです。花火大会当日は1日分残った青春18キップを使用。そのため9月5日は普通列車が乗り放題であるのに対し、9月6日は青春18キップがないため、別にキップを買わなければ行けません。つまり、9月5日のうちに出来るだけ東京に近づけば、9月6日のキップ代が安くすむわけです。

 8月15日の「諏訪湖祭湖上花火大会」では、花火終了後の上諏訪駅は大混雑で入場規制が実施されるため、花火を最後まで見てPM9:17前後の列車に乗ることは100%不可能です。しかし、「全国新作花火競技大会」はそれに比べれば観覧客も少なく、うまくいけばPM9:17発の列車に乗ることができるかもしれません。

 幸い、駅から徒歩約15分の場所に観覧場所を確保できたため、小走りで上諏訪駅へ。駅へ向かう道も渋滞を起こすような人並みではなく、PM9:00過ぎには上諏訪駅に到着。その時点では駅構内への入場規制も実施されておらず、ホーム内に入ることができました。

 PM9:17に出発する予定の列車ですが、毎度のごとく中央線は混雑の影響でダイヤが乱れており、列車は約13分遅れのPM9:30頃に上諏訪駅を出発しました。

 しかし、ここで問題が発生します。PM9:17発の列車の甲府駅到着予定時刻はPM10:27。甲府発大月行きの普通列車の甲府駅出発時刻はPM10:33。しかし、上諏訪駅出発時点で列車は13分遅れていましたので、このままでは甲府駅に到着する前に大月行きは出発してしまうことになります。駅で配布していた帰りの列車時刻表にも、混雑等で接続列車に乗車できない場合がある旨の記載がありました。

 当日中の大月到着は半ば諦めていましたが、放送で「大月行きの列車は、この列車の甲府駅到着を待って出発します」との案内がされ一安心。列車は甲府駅にPM10:40頃に到着。大月行きの列車は約8分遅れのPM10:41に甲府駅を出発しました。

09091102

 ご覧の写真は大月駅の列車案内板です。大月駅にPM11:30頃到着した私は、このあと「ムーンライト信州92号」に乗車する予定です。ご覧のとおり「ムーンライト信州92号」の大月駅出発はAM3:00ですが、列車はAM1:50に到着し、約1時間10分大月駅に停車します。これほどの長時間大月駅に到着する理由は、もしこのまま出発してしまうと終点の新宿駅に夜が明ける前に到着してしまうから。つまり大月駅で時間調整をしているわけです。

 ちなみに「ムーンライト信州92号」は大月駅の隣駅、猿橋駅でも約1時間運転停車(扉は開けないまま停車すること)し、時間調整を行います。

09091103

 ご覧の写真は大月駅に停車中の「ムーンライト信州92号」。使用車両はE351系です。今も「スーパーあずさ」で活躍している現役特急車両に運賃+指定席料金510円だけで乗車できるとは贅沢ですねぇ。

 ちなみに大月駅でもちょっとした問題が発生。大月駅は最終列車が出発したあともホーム内や駅舎は閉鎖されないため、待合席で「ムーンライト信州92号」を待つことができたのですが、自動券売機は電源が落とされ、改札の有人窓口もシャッターが下ろされ、駅員を呼べないため、切符が買えず。改札も電気が落とされSUICAも使えません。

 仕方なく到着した「ムーンライト信州92号」の車掌に事情を話し、車掌が持つ端末で乗車券を購入したのですが、花火プログラム冊子やカメラの三脚を持って、いかにも「花火を見た帰りですよ」という風貌の人間が、大月~八王子の乗車券を購入するなんて、その車掌は「怪しい」と思ったに違いないでしょうね。

※「第27回全国新作花火競技大会」の観覧記を私のホームページ「列車とともに」こちらでご紹介しています。ぜひご訪問ください。

« 団体臨時列車を観察する~第27回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H21.9.5) | トップページ | 花火プログラム冊子はどこで手に入る?~第27回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H21.9.5) »

花火」カテゴリの記事

花火(甲信越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/46166905

この記事へのトラックバック一覧です: 花火終了後の私の行動~第27回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H21.9.5):

« 団体臨時列車を観察する~第27回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H21.9.5) | トップページ | 花火プログラム冊子はどこで手に入る?~第27回全国新作花火競技大会・こぼれ話~(H21.9.5) »