2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【ムーンライト信州92号】(H21.8.16出発)指定席確保できず・・・ | トップページ | 【183系・大宮車】「一村一山号」が運転(H21.7.18) »

2009年7月17日 (金)

【リゾート踊り子91号】八丁畷で撮影(H21.7.12)

 平成21年7月11、12日と立川~伊豆急下田間で「リゾート踊り子91・92号」が運転されました。これは5月16、17日に同区間で「リゾート踊り子」が運転されたのに続き、2度目となります。

 弊ブログ平成21年7月7日付けの記事でも「リゾート踊り子91号」及び「リゾート21・黒船電車」を撮影したのですが、今回は「リゾート踊り子91号」の走行区間で象徴的な場所での撮影を考えました。

09072302

 「リゾート踊り子91・92号」は、立川駅を出発すると南武線を走り、尻手から南武支線に入り浜川崎駅へ。浜川崎駅で折り返し東海道貨物線を走り、八丁畷~鶴見間の連絡線を通り、東海道線に合流して伊豆急下田へ向かうというルートを辿ります。私は八丁畷駅へ向かい、南武支線と東海道貨物船を走る「リゾート踊り子91号・黒船電車」を見ることにしました。

09072303

 上の写真は八丁畷駅ホームから尻手方向を見た写真です。向かって一番右側の線路が南武支線、真ん中と左側の線路は東海道貨物線です。

09072304

 続いては八丁畷駅から浜川崎方面を見た写真です。一番左側の線路が南武支線、真ん中と右側の写真が東海道貨物線です。

09072305

 AM11:19、南武支線尻手駅方面から「リゾート踊り子91号・黒船電車」がやってきました。前回と同様と思われるヘッドマークを掲げられており、車内はほぼ満席のようでした。

09072306

 浜川崎駅方面へ走り去る「リゾート踊り子91号・黒船電車」を後追いでもう1枚。

 このあと「リゾート踊り子91号」は浜川崎駅で折り返して東海道貨物線に入り、再度八丁畷駅を通過していきます。

09072307

 上の写真は「リゾート踊り子91号」が戻ってくる間に撮影した写真で、南武支線を走る205系1000番台です。

09072308

 「リゾート踊り子91号」が戻ってくる間に撮影したもう1枚の写真。東海道貨物線を走る貨物列車です。「リゾート踊り子91号」も同じ線路を走り、伊豆急下田へ向かうはずですので、予行演習の意味も込めて撮影してみました。

09072309 

 そして、ついにAM11:35、東海道貨物線を走る「リゾート踊り子91号・黒船電車」が戻ってきました! 普段、お客さまを乗せた列車が走ることがない貨物路線を「リゾート踊り子91号・黒船電車」が走行している瞬間です!

09072311

 最後の写真は、東海道貨物線の八丁畷・鶴見連絡線を走り去る「リゾート踊り子91号・黒船電車」です。

 ちなみに当日、八丁畷駅で「リゾート踊り子91号・黒船電車」を見送った鉄道ファンは10名程度。予想より少なかったのですが、その原因は八丁畷駅が1時間に1~2本しか列車が運転されないローカル路線で、アクセスが良くないからでしょうか?(ただし、同駅には京急線が連絡しているため、決してアクセスの悪い駅ではありませんが)。初めて「リゾート踊り子91・92号」が初めて運転されたときや、前日(7月11日)の八丁畷駅はどの程度賑わっていたのかも気になりますね。

« 【ムーンライト信州92号】(H21.8.16出発)指定席確保できず・・・ | トップページ | 【183系・大宮車】「一村一山号」が運転(H21.7.18) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【リゾート踊り子91号】八丁畷で撮影(H21.7.12):

« 【ムーンライト信州92号】(H21.8.16出発)指定席確保できず・・・ | トップページ | 【183系・大宮車】「一村一山号」が運転(H21.7.18) »