2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【日本最西端の駅を目指す旅】で乗車した列車たち(その2)~日本最西端の駅を目指す旅・こぼれ話~ | トップページ | 【第1回湘南いせはら芸術花火大会】H21.4.25(土)開催 »

2009年4月20日 (月)

【日本最西端の駅を目指す旅】で乗車した列車たち(その3)~日本最西端の駅を目指す旅・こぼれ話~

 過去2回にわたりご紹介していきました『日本最西端の駅を目指す旅』で乗車した列車も今回が最終回となります。

09041801

 1枚目の写真は熊本市交通局9700形路面電車。平成21年3月14日に熊本城前から熊本駅まで利用しました。日本初の超低床式路面電車で2両編成の連接車です。運転手の他に2両目には車掌が配置されており、2両目からでも乗降ができます。

09041802

 2枚目の写真はJR九州220形。1両編成のディーゼル車両です。3月14日、宮地~豊後竹田で乗車しました。

09041804

 3枚目の写真はJR九州415系です。依然、首都圏でも常磐線で活用されていましたが、現在は新型車両に置き換えられ、見ることはできません。帯色も常磐線で走行していたものとほぼ同様であり、懐かしさを感じます。

 今回の旅では、3月15日の中津~小倉、16日の小倉~下関で乗車することができました。

09041805

 4枚目の写真はJR西日本117系です。今回の旅では3月16日に下関~新山口で乗車できました。

 かつてこの車両は関西で新快速として活躍していましたが、現在はローカル輸送に使用されています。新快速で活躍していた時代は全座席が転換(一部固定)クロスシートでしたが、私が今回乗車したJR九州の117系は扉付近は一部ロングシートに改造されていました。

 また16日には米原~大垣でJR東海所属車の117系にも乗車しましたが、こちらはカラーリングも異なり(オレンジの帯)、座席も新快速で活躍していた時代と同様、全座席が転換クロスシートのままの状態で利用されています。

 「平成21年春 日本最西端の駅を目指す旅」旅日記を私のホームページ「列車とともに」こちらで公開しています。ぜひご訪問ください。

« 【日本最西端の駅を目指す旅】で乗車した列車たち(その2)~日本最西端の駅を目指す旅・こぼれ話~ | トップページ | 【第1回湘南いせはら芸術花火大会】H21.4.25(土)開催 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(その他私鉄)」カテゴリの記事

鉄道(JR西日本)」カテゴリの記事

鉄道(JR九州)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【日本最西端の駅を目指す旅】で乗車した列車たち(その2)~日本最西端の駅を目指す旅・こぼれ話~ | トップページ | 【第1回湘南いせはら芸術花火大会】H21.4.25(土)開催 »