2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 明日から平成20年夏 北海道釧路・根室の旅「こぼれ話」をスタートします | トップページ | JR北海道特急列車の英語放送~平成20年夏 北海道釧路・根室の旅・こぼれ話~ »

2008年11月10日 (月)

液晶式の運賃表示器~平成20年夏 北海道釧路・根室の旅・こぼれ話~

08111001  本日から平成20年9月11日から15日にかけて、釧路・根室を旅してきた。その旅日記・本編は「平成20年夏 北海道釧路・根室の旅」でご紹介しているが、弊ブログでは本編で記載できなかったこぼれ話を記していきたい。

 今回は北海道へ至る道中で見つけた運賃表示器をご紹介しよう。

 北海道までは「北海道&東日本パス」を使い、東北本線・IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道をひたすら各駅列車で北上。その途中で液晶表示の運賃表示器を備えた701系列車に乗車した。私は初めて液晶式の運賃表示器を見つけたので、思わず写真を撮ってしまった。

 701系は従来、現在一般的なデジタルLED式の運賃表示器が設置されていたが、一部の車両は液晶式のものに切り替えられているようだ。今後、液晶式の運賃表示器が拡大していくのか、興味深い。

☆「平成20年夏 北海道釧路・根室の旅」旅日記を私のホームページ「列車とともに」のこちらにアップしています。ぜひお立ち寄りください。

« 明日から平成20年夏 北海道釧路・根室の旅「こぼれ話」をスタートします | トップページ | JR北海道特急列車の英語放送~平成20年夏 北海道釧路・根室の旅・こぼれ話~ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 明日から平成20年夏 北海道釧路・根室の旅「こぼれ話」をスタートします | トップページ | JR北海道特急列車の英語放送~平成20年夏 北海道釧路・根室の旅・こぼれ話~ »