2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 花火大会プログラムはどこで手に入る?~ぎおん柏崎まつり海の大花火大会2008・こぼれ話~ | トップページ | E1系の自動販売機と車内販売~平成20年7月乗り鉄旅・こぼれ話~ »

2008年9月29日 (月)

花火終了後の臨時列車について~ぎおん柏崎まつり海の大花火大会2008・こぼれ話~

 今回は平成20年7月26日(土)に開催された「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会2008」終了後のJR信越線臨時列車について記しておこう。

 花火大会開催に伴い、花火大会終了後の臨時列車として、柏崎21:55発「快速 海中スターマイン号 新潟行き」、柏崎発22:10発越後線「普通 吉田行き」が設定されていた。

 「快速 海中スターマイン号」は普段、特急列車などにも使用されている485系が充当されている。6両編成で1~3号車は指定席(1号車の一部はグリーン車指定席)、4~6号車は自由席だ。私は直江津方面の列車待ち行列に並んでいる場所からは、「快速 海中スターマイン号」の指定席車両しか見ることができなかったが、今年は花火大会が土曜日の開催であり、指定席車両への乗客誘導を指示する業務連絡放送があったため、自由席車両は相当な混雑であったようだ。

 ちなみに長岡方面には「快速 海中スターマイン号」発車直後の22:02発にも定期列車が運転されていたが、こちらはあまり混雑はしていなかった。さらに、今年は当初予定のなかった柏崎駅23:05発の長岡行き臨時普通列車が急遽設定していたことから、JRも今年は例年以上の乗客を想定していたのだろう。

 一方、直江津方面には臨時列車の設定はなし。柏崎を22:45に出発する直江津行き定期普通列車に乗車した。直江津行きの列車はかなりの混雑であったが、乗客の積み残しはなく出発した。

「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会2008」の観覧記を私のホームページ「列車とともに」のこちらにアップしております。ぜひご訪問ください。

« 花火大会プログラムはどこで手に入る?~ぎおん柏崎まつり海の大花火大会2008・こぼれ話~ | トップページ | E1系の自動販売機と車内販売~平成20年7月乗り鉄旅・こぼれ話~ »

花火」カテゴリの記事

花火(甲信越)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/42546779

この記事へのトラックバック一覧です: 花火終了後の臨時列車について~ぎおん柏崎まつり海の大花火大会2008・こぼれ話~:

« 花火大会プログラムはどこで手に入る?~ぎおん柏崎まつり海の大花火大会2008・こぼれ話~ | トップページ | E1系の自動販売機と車内販売~平成20年7月乗り鉄旅・こぼれ話~ »