2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「第24回新幹線車両基地まつり訪問記」をアップしました | トップページ | 豊橋市内のマンホールを見る~弁天島海開き花火大会2008・こぼれ話~ »

2008年8月13日 (水)

7月5日弁天島海開き花火大会から7月6日スイッチバック街道惜別羽尾号への移動手段を公開

 平成20年7月5日は「弁天島海開き花火大会」の観覧後、翌7月6日に「スイッチバック街道惜別羽尾号」に乗車した聖高原駅までのどのようにして移動したのか、今回ご紹介しよう。

08080701  まず7月5日は松田駅で「休日乗り放題きっぷ」を購入し、弁天島海開き花火大会開催場所の最寄り駅である「弁天島」駅へ向かう。花火終了後はこのきっぷをそのまま使用し、豊橋駅へ向かった。

08080702  豊橋駅到着はPM9:50。今日はここで一夜を明かすことに。しかし、宿泊場所を確保しているわけでもなく、どうするか…。

 金はないが時間はある、ということで豊橋駅から約45分歩いたところにある「極楽湯浜松店」へ向かう。極楽湯浜松店の営業時間はAM2:00まで。閉店時間ギリギリまで、極楽湯で過ごした。

 その後は極楽湯から徒歩約25分、豊橋駅まで約20分の場所にある「マクドナルド豊橋瀬上店」で約1時間少々過ごす。人生2度目のマック難民だ。

08080703  豊橋駅にAM4:00に戻る。ちょうど「ムーンライトながら号(下り)」が豊橋駅に到着する時間だ。「ムーンライトながら(下り)」は全車指定席だが、豊橋駅からは全車自由席に変わるため、空いている席に座る。

 本日は昨日のうちに豊橋駅で購入した「青空フリーきっぷ」を使用する。豊橋から名古屋までムーンライトながら号を使用。名古屋にAM6:06に到着。ここで中央本線の普通列車に乗り換える。名古屋をAM6:15に出発。中津川駅で列車を乗り換え、塩尻駅にAM9:57に到着。

 青空フリーきっぷの有効区間は途中の木曽平沢駅までなので、木曽平沢~塩尻の運賃320円を支払う。再び塩尻~長野(1,280円)の普通きっぷを購入し、AM11:26の長野駅行きの普通列車に乗車。スイッチバック街道惜別羽尾号の始発駅である聖高原駅にPM12:37に到着した。

 ちなみにスイッチバック街道惜別羽尾号は聖高原駅をPM1:08に発車し、長野駅にPM2:30に到着した。

« 「第24回新幹線車両基地まつり訪問記」をアップしました | トップページ | 豊橋市内のマンホールを見る~弁天島海開き花火大会2008・こぼれ話~ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(JR東海)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「第24回新幹線車両基地まつり訪問記」をアップしました | トップページ | 豊橋市内のマンホールを見る~弁天島海開き花火大会2008・こぼれ話~ »