2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 平成20年8月23日(土)全国花火競技大会 大曲の花火開催 | トップページ | 弁天島海開き花火大会 花火終了後の駅の混雑度について~弁天島海開き花火大会2008・こぼれ話~ »

2008年8月 6日 (水)

弁天島海開き花火大会観覧会場の混雑について~弁天島海開き花火大会2008・こぼれ話~

 今回は平成20年7月7日(土)に開催された「弁天島海開き花火大会」の会場内の混雑状況について記しておきたい。もし、来年以降「弁天島海開き花火大会」を訪問される方は、会場に到着する時間帯の参考としていただければ幸いだ。

 私が弁天島海開き花火大会の会場の最寄り駅であるJR弁天島駅に到着したのが、花火打上時刻であるPM7:30より2時間以上前のPM5:00頃。まだ、この時間帯の列車内はほとんど混雑がない。

 駅前や花火観覧場所もまだかなり余裕がある。駅を降り、駅前の道路を横断しまっすぐ進めば、打ち上がる花火を真っ正面に見ることができる観覧場所に到着するが、この観覧場所の最前部に先着の観覧客が陣取っている程度だ。

 しかし、花火打上時刻の2時間前を切ったPM5:30頃から状況は一変する。特に浜松方面からやってくる列車は、ラッシュ並みの大混雑で、列車が到着するたびに駅前の小さな広場は黒山の人だかりとなる。それにあわせて観覧場所も急速に埋まっていく。

 しかしながら、花火打上場所に向かった右手方向の海岸は、花火打上時刻の30分前のPM7:00頃でも十分観覧場所は確保できる。この場所であれば、駅から観覧場所までの道路幅も比較的広く、花火終了後も比較的順調に駅まで歩くことができるので、ゆっくり花火を観覧したい方にはオススメだ。

○私のホームページ「列車とともに」で『弁天島海開き花火大会2008観覧記』をアップしております。よろしければご覧ください。

« 平成20年8月23日(土)全国花火競技大会 大曲の花火開催 | トップページ | 弁天島海開き花火大会 花火終了後の駅の混雑度について~弁天島海開き花火大会2008・こぼれ話~ »

花火」カテゴリの記事

花火(東海)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/41933831

この記事へのトラックバック一覧です: 弁天島海開き花火大会観覧会場の混雑について~弁天島海開き花火大会2008・こぼれ話~:

« 平成20年8月23日(土)全国花火競技大会 大曲の花火開催 | トップページ | 弁天島海開き花火大会 花火終了後の駅の混雑度について~弁天島海開き花火大会2008・こぼれ話~ »