2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

マイリスト

  • 鉄道コム/TETSUDO.COM
  • にほんブログ村

« 夏休みが延期に… | トップページ | 平成20年8月10日(日)東京湾大華火祭開催 »

2008年7月25日 (金)

平成20年8月9日(土)ふくろい遠州の花火

 弊ブログの前日の記事にも記載したとおり、当初予定していた夏の旅が延期となってしまった。夏の旅の計画は現在も検討中であるのだが、会社の研修が8月8日(金)で終了するため、その後の8月9・10日の週末は花火大会巡りと決め込んだ。

 平成20年8月9日(土)は東京周辺では先週の8月2日に負けず劣らず、多くの花火大会が開催される。一例を挙げると「熊谷花火大会」、「小山の花火」、「前橋花火大会」など。しかし、私は今週も自宅から200km以上離れた場所で開催される花火大会を観覧しようと考えている。

 その花火大会とは静岡県袋井市で開催される「ふくろい遠州の花火」だ。「ふくろい遠州の花火」には「全国花火名人選抜競技大会」という冠名が付されており、花火関連のホームページを見ると、芸術的な花火が打ち上げられるということで有名な花火大会だそうだ。

 一度観覧してみたいと思っていたが、例年、「東京湾大華火大祭」と開催日が重なることが多く、観覧できずにいた。しかし、夏の旅が吹っ飛んだことと、今年の東京湾大華火大祭が変更となったため、晴れて見に行く機会が恵まれた格好だ。

 「ふくろい遠州の花火」について、私は全くと言っていいほど情報を持ち合わせていない。観覧場所はどこがオススメなのか。花火打上時刻の何時間前に現地に到着すべきか。花火終了後の最寄り駅の混雑具合や列車に乗ることができるまでどれほどの時間がかかるかなど、全くわからないのだ。

 上記の情報をお持ちの方は、ぜひご提供いただきたい。

☆ふくろい遠州の花火開催データ☆

○開催日時  平成20年8月9日(土) ①昼花火16:00~、②夜花火19:00~21:00
○開催場所  静岡県袋井市原野谷川親水公園
○アクセス  JR袋井駅または愛野駅から徒歩約15分
○H    P  http://www.fukuroi-hanabi.net/(ふくろい遠州の花火オフィシャルページ)

※ご注意 開催日時・場所等は必ずご自身で確認のうえお出かけください。

« 夏休みが延期に… | トップページ | 平成20年8月10日(日)東京湾大華火祭開催 »

花火」カテゴリの記事

花火(東海)」カテゴリの記事

コメント

きずねこ様、コメントありがとうございます。

コメントにありました「雨装備」。大変参考になりました。早速明日試してみたいと思いますsprinkle (本当は試すことがないのが一番いいんですが…(^^;))

天気予報ではなんとか持ちそうな雰囲気ではあるので、せっかく買った有料自由席&帰りの臨時ムーンライト信州の指定席もあることですし、明日は諏訪湖に行ってきたいと思います。

諏訪湖は明日ですね。天候、どうかもって欲しいものですが、ケムリと風の話題に絡めますと、私が雨天で見た花火は2回ありまして(2005柏崎、2006浦安)ともにビックリするくらいクリアに見えました。

100均の折りたたみパイプ椅子&笠2本(1本は上、1本はヒザの前で前からの雨もブロック)の装備があれば雨をほとんど防げますのでよろしければお試しください。

で、すみません、花火業者は私もナントナークしか覚えておりません(笑)。ここの業者さんなら期待できるな...程度の見識でございまして。

ただ野村花火の打ち上げは割物もスターマインも私がみてもわかるくらいホント秀逸ですよね。ふくろいの野村スターマインもすごく繊細丁寧な仕上がりで色合いもすごく綺麗にでてましたし、赤川の四重芯もよい感じでした。

きずねこ様、コメントありがとうございます。

「花火」と「煙」と切っても切れない関係ですので致し方ないのですが、なんとかならないものでしょうかね? 煙の少ない「エコ花火」なんてできないでしょうか?(^^;)

 私はまだ打上げ花火業者が○○である。という「こだわり」(というのでしょうか?)を持って観るほどの花火を見る目はありません。玉名を見ると、どんな花火が打ち上がるのか想像がつくそうですが、まだまだ私は修行が足りませんよ。ただ、野村花火工業さんの割物(三重芯、四重芯など)は、いつもきれいに拡がるなぁと感心しますが、きずねこ様はどうでしょうか?

 私は15日に諏訪湖の花火を見に行こうと思い、有料自由席まで確保したのですが、どうも天気が良くないようですね。まだ、行こうかどうか迷っているところです。

管理人様

ふくろいお疲れ様でした。
私もふくろいと赤川見てまいりました。

ふくろいは残念ながら今まで見た中で最悪のコンディションでした。平年はケムリを特に意識することなく普通に見ることができます。今年はせっかく夕立があがってさあこれから!!という感じだったのに不運な風向きで実に残念です。有料席では、100連発は最後があまり見えませんでした。メロスタは煙ってましたがなんとか見えました。スタマコンクールは結構綺麗にみえました(磯谷、小松、野村がよかったです)。ナイアガラはよく見えませんでした。フィナーレは全然見えませんでした。

大方がケムリの向こうで行われていたことなので推測の域をでませんが、全体を通じて、実は去年よりも打ち上げ内容はよかったかな、という印象でした。柏崎的心境で懲りずに来年も通います。

赤川は、なによりともかく気温が寒かったです。23~24度くらいまで下りました。花火は、ふくろいよりはクリアに見えたものの、やはり客席に向かって風が吹いていて花火がケムリに隠れるときもあり灰もかなり落ちてきました。今回赤川に向かった理由は、昨年のフィナーレをネットで拝見してそれがとてもよかったからです。今年もフィナーレは昨年同様小松煙火が担当していてヤハリこれが一番よかったです。が、フィナーレの打ち上げで掛かっていた曲は伊藤ユナの曲で、これが去年のミスチルほどの揺さぶりがなく、「ヤバイ!」っていうほどの感動はなく「おおスゴイ」的な感想でした。その次によかったのはオープニングでした。宮城の芳賀煙火という業者さんの担当で、この業者さんは音楽とのシンクロが大変上手で見てて気持ちよかったです。それ以外は淡々とプログラムが進んでいて、もうちょっと途中で盛り上がる演目があるといいかもしれないなーと思いました。とりあえず大変遠いので、来年以降、赤川のためだけに単独で山形までは多分行かないでしょう。

赤川を見てて思ったのは、どうも幾つもの大会を見てしまうと、別の大会と比較してしまって純粋な楽しい気持ちが自分の中で薄らいでしまっているように思いました。今週は花火から離れてリセットして再来週の大曲を楽しみたいと思います。

きずねこ様、遠州の花火&赤川花火は行かれましたか?

私は9日に遠州の花火、10日に東京湾大華火祭と行ってきました。

「ふくろい遠州の花火」は、きずねこ様がおっしゃっていた45度の斜面(愛野公園というところ)で観ました。たしかに仕掛けが全く見えなかったり、唯一見えた富士山の仕掛けも橋桁に隠れてしまい(煙にも隠れましたが)、満足に観ることはできませんでした。

あと、ラストのワイドスターマインもほとんど煙に隠れてしまい、轟音だけがとどろいていましたね。毎年、あんなものなのでしょうか? ちょっと不完全燃焼気味。やっぱり「きずねこ様」がおっしゃるとおり、有料席なのでしょうかね?

赤川の花火はいかがでしたか? 私は一度だけ観たのですが、なんの下調べもなく行ってしまったため、なんだがわからないまま終わってしまったという印象。ただ、最後のワイドスターマインは、終わった後、頭の中が真っ白になった思い出があります。そんな経験をしたのは、この赤川の花火と長岡のフェニックスを観たときくらいでしょうか?

今週は諏訪湖の花火に行きたいのですが、天気予報がよくありませんね。

きずねこ様、こん○○は。

先ほど、柏崎の花火&乗り鉄旅をして帰ってきました。きずねこ様のコメント、今、拝見しました。お返事できなくてすみませんでしたm(_ _)m

柏崎は煙が立ちこめてしまって、ちょっと残念でしたね。特に「三尺玉同時打ち」なんて、「ああぁぁぁ…」って感じでしょうか?(^^;)

柏崎の花火はどのあたりでご覧になりましたか? 私は柏崎の駅からまっすぐに進んで突き当たりの入り口から入り、右方向に50m位行ったあたりの土手斜面から見ました。

ちょうど「会場右手花火打上場所」の正面あたりでなかなかよい場所でした。ただし、斜面なので足が痛くなってきましたが…。

ふくろい遠州の花火大会に関する情報ありがとうございましたgood。有料観覧席がオススメですか。たしかに私も昨年の「長岡」や「諏訪」の花火を見て、次回は有料席にしようと思いました。

ただ、お値段(5,000円)が少し痛いですね(>_<)。しかも私の場合、コンパクトカメラとミニ三脚も持って行くので、イス席だと周りの迷惑になってしまいますしね。
う~ん、悩みどころだぁ~

なるほど、帰りは愛野駅の方が良いのですね。これはよい情報、ありがとうございました。ちなみに、帰りは「ムーンライトながら」の指定券をゲットしていますので、これで帰ります。

こんばんは。明日は柏崎ですね。18切符を駆使して08:35に池袋をでて14:13柏崎の予定です。現地で御会いできたらよいですね☆一応アドレスひっつけておきます。

足立は結局いけませんでした(涙。ラストが怒涛の4000発?だったとかで、相当感動したんじゃないでしょうか?いいなー。

ふくろい遠州はかなりいいですよ。打上後に「また来年も観たい」と思わせる大会です。ここ2年見に行ってまして、今年も参戦します。

・富士山ナイアガラ@ジュピター
・遠トラによるフィナーレ@威風堂々

演目的にはこの2つがとにかく圧巻です、メロスタはまあ普通な感じです。

ここまで書いて恐縮なのですが、ガッツリご覧になりたい場合には、有料チケット席(5000円もしますが)をお勧めします。

それは自由席と有料席の見え方の差が激しすぎることが最大の理由です。有料ゾーン以外は45度以上ななめからの角度になり、しかも橋が完全に視界をふさぎます。

以下は推測の領域ですが、これらの条件をクリアする自由席を確保するにはおそらく当日の朝から到着しないと困難な雰囲気がしていました。

有料チケット席の場合、今だとCになりますね。椅子がかたく前後の幅が狭いので座っていると苦痛です。座るならクッションがあるとよいです。もしくは有料チケットさえあればどこにいてもよさそうなので椅子にこだわらず後方で立ってみる方が楽ちんです。見え方に差はありません。このゾーンであれば8号が真上で上がります。

駅は愛野駅がよいです。会場までまっすぐいけるし、袋井駅よりは混雑がマシです。行きの電車は18切符で17時頃到着するようにゆくと、このあたりの東海道線の車両は短いので静岡の前から混雑しはじめました。

問題は帰路です。終了後ダッシュで愛野⇒掛川にゆければ当日中に東京に帰還することが可能であると聞いています。節約して鈍行を利用すると沼津までが限界です。

どうしても東京に帰るならば、おととし使った方法は愛野⇒豊橋に18切符で抜けて夜行バス(3500~4000円)で東京に朝帰還する方法でした。ただ静岡駅からも深夜にJRバスがでているようなのでそれを利用しても良さそうです、ただこのJRバスは深夜の時間だとチケット売場がしまっていました。行きに買っておけるなら購入した方が良さそうです。豊橋からのバスは当然事前予約が必要になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216525/41907107

この記事へのトラックバック一覧です: 平成20年8月9日(土)ふくろい遠州の花火:

« 夏休みが延期に… | トップページ | 平成20年8月10日(日)東京湾大華火祭開催 »